スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸富徹 給付つき税額控除とはなにかーイギリスから学ぶ 2009/06/02

 課税限度額以下の収入の人たちに現金を給付するという制度。イギリスのほかにアメリカ、カナダ、ニュージーランド、韓国と世界で導入が広まっている。貧困問題は先進国で産業構造の変化とともに必然的に生じる。
 生活保護とは性格が違う。労働所得が増えても給付をとめない。生活保護だけだと「働いて所得が増えると生活保護給付がなくなるから働かないでおこう=労働インセンティブの低下」となってしまう。
 イギリスの制度では「勤労定額控除」のほか「児童定額控除」から構成されている。どちらも所得が上がれば徐々に小さくなっていく。これだと労働インセンティブは高まるが、予想されたほどでもない。就労支援だけでなく、子供の貧困を解決することがもう一つの大きな目的だった。
 母子家庭に手厚い給付を行うようになった。子供が人生のスタートラインで同じところに立てないのはその子供だけでなく社会にとっても損失だという考え方が背景にある。
 日本でもイギリスの10年遅れでこの問題が生じている。こうした制度を日本でも導入すべきだ。「控除」といっても実態は「給付」なので財源が課題。所得情報の把握の必要もある。

諸富徹の著作 in Amazon.co.jp

テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。