スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/11 Thu 日本の鉄道を支える現場力:遠藤 功


7月23日に中国温州市で高速鉄道の事故が起きた。3月11日の大地震の日には日本の鉄道も大きな被害があったが、鉄道では一人の死者も出していない。世界からも評価されている。日本の鉄道の優秀さは技術力や運 行システムだけではない

メンテナンスの現場、改善提案を出してきわめて事故が起こりにくい。

車両清掃の現場、新幹線の清掃は7分で行っている。「自分達は清掃でなくおもてなしを提供している」

日本ならではの現場力。単に言われた仕事をこなしているのではなく、自発的に知恵やアイディアを出してよりよくしていこうとする高い現場力が存在している。

早稲田大学ビジネススクール教授 遠藤 功(えんどう・いさお) さん


感想
あの大地震で鉄道関連の死者は一人もいないのは前から不思議に思っていた。具体的に死者が出なかった理由を知りたいものだ。


amazon リンク:遠藤功の本

テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。