スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/25 Thu がんばれ中小企業:黒瀬直宏

中小製造業は1986年から2006年の20年間に約4割消滅した。日本経済の基盤、地域の中核である中小企業がこれ以上衰退すると日本の社会の崩壊につながる。

その中でもがんばっている中小企業がある。脱下請けを目指して海苔問屋向けに海苔の自動切断機を開発した。回転寿司やコンビニ向けに広まった。さらに業界や大学とのネットワークで連携し、さまざまな切断機、微細加工機を手がけた。

社長はネットワークをいくつかに分けて、
  1. 先端的情報を得るための学会ネット
  2. 不得意な分野を補完するための企業間ネット
  3. ビジネス情報収集するための大企業ネット
などと分けて、ひと、もの、かね、情報に次ぐ第五の経営資源として位置づけている。

23人の小企業でも外部の力と連携すると自分自身で自分の市場をつくりあげることが出来る。中小企業は困っているが、またまだできることがある。

嘉悦大学教授 黒瀬直宏(くろせ・なおひろ)さん

黒瀬直宏
感想
企業はトップの舵取りに掛かっている。とくに中小企業はその結果がすぐに出てくる。昔の社長の仕事は金を借りてくることだったが、待っているだけでは仕事が無い現代は、外部とのネットワークを作って有効に利用し自らが市場を作ることが第一になった。その通りだと思う。

テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。