スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒瀬直宏(くろせ・なおひろ):タイの工業団地へ進出しようと日本の企業が熱い視線を送っている 2008/4/10

タイには3,40の工業団地があり、先月私はタイアマタ・ナコーン工業団地を尋ねた。バンコックの南東60kmくらいのところにあり、800万坪(26.6km2)のタイ最大の工業団地。
バンコックから比較的近い、7年間法人税免除の条件もあって、現在進出している500社のうち6割が日系企業。

日本の場合、国や地方自治体が工業団地を開発するが、この工業団地はアマタコーポレーションという民間企業が開発した。この企業の特徴は、工業団地を造成して販売するだけでなく、発電施設・水処理施設・ガス供給・物流基地などのインフラ整備にも責任もっている。さらにホテルや住宅を建設して工業団地を街として開発しようしている。

2006年6月には東京の財団法人大田区産業振興協会と連携してこの一角に大田区中小企業のための工場アパートを完成させた。大田区産業振興協会の担当者が、アマタ・ナコーンの会長にサポーティング・インダストリー(中小企業)の役割の重要性を説明し、太田区内の企業に生産の東アジア化を支援する必要もあって、タイ・日本両者の思惑が一致し、オオタ・テクノ・パーク(OTA TECHNO PARK)を建設することになった。

ハード・ソフトの面で日本の中小企業に使いやすくしている。床面積を320平米に設定した(タイの標準の3分の1)。賃料は最低水準。共有のオフィス(受け付け、会議室などを共有)。ソフト面では、工場の立ち上げて続き業務の支援。会計・税務・その他法務事項をアマタ社が代行してくれる。もちろん有料だが、何しろタイ語で書かなくてはならないので、最も大変なことを安い費用で済ますことができる。生産と営業以外はアマタ社が代行してくれる。
「スーツケース一つで来れる、ホテルのような生産拠点だ」とアマタ社側は言っている。

3期にわけて建設している。1期は8ユニットを建設し大田区から既に4社が入居し埋まっている。従業員40人のシリンダー製造企業、従業員12人のエンジン用パイプ製造企業、従業員20人の精密プレス企業、従業員8人の電極製造企業。中小企業というより、小零細企業。
現在第二期の建設をしていて、9ユニット。既に2社が入居を決定している。3期工事が終わると全部で33ユニットにな、合計20社の入居を見込んでいる。

アマタ社には広島、名古屋、横浜などの中小企業からも問い合わせがあり注目を浴びている。

日本にも賃貸工場アパートは古くからある。国の中小企業支援策として工場アパートの建設がはじまったのは1975年。国の財政支援を受けて県や市という地方自治体が建設(造成)し、中小企業が買い取るというものだった。日本では住工混在が進み、工場の拡張が出来ない中小企業が、郊外の工業団地でなく、街中にいながら近代化した工場に入居できるということで規模の小さい企業に喜ばれた。私もこれの推進に携わったことがあり、大田区でも大田区の中にこの工場アパートを建てたことがある。

工場アパートを建てた理由は)かつては住工混在問題の解決だったが、いまやグローバル経済への対応と変ってきた。また、推進の主体は国だったが、いまや地方自治体と民間企業が連携してやっている。時代は変ったという印象を持った。


2008年 4月 10日 木曜日 専修大学商学部教授 黒瀬直宏(くろせ・なおひろ):タイの工業団地へ進出しようと日本の企業が熱い視線を送っている


編者感想:中小企業の海外進出は以前から良く聞くけど、日本の地方自治体と現地の民間企業という組み合わせでお膳立て(工場アパート建設)をしているとは知らなかった。中小企業の現場を知っている者同士でやっているわけか。感心したのは大田区の中小企業支援する財団法人大田区産業振興協会の活動。理事のリストを見たら元大田区職員の山田伸顯氏(中小企業支援では有名な人らしい)が専務理事で残りは企業経営者と大学教授だった。大田区の人活躍してるねぇ。ちょっと前に大阪市の職員が工場アパート事業に裏金をつかったニュースがあったけど、きちんとやってね。

オオタ・テクノ・パーク完成の記事 http://ascii-business.com/zeisei/ohtaku04.html
(財)大田区産業振興協会 http://www.pio-ota.jp/










テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。