スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高木勝(たかぎ・まさる):ドル全面安の展開 2008/5/5

ドルは円、ユーロ、ポンド、人民元に対して安くなっている。世界的に見てドルは全面安。
主要7つの為替レートを輸出金額で加重平均した実効為替レート(ドルの総合力をみる)は最近の6年間で36%低下している。
    ドル安の原因は2つある。
  1. サブプライムローンを契機にしてアメリカ国内で金融不安が起こった。アメリカのファンダメンタルが悪くなってていることがドル安の原因。
  2. FRBが短期金利レート(フェデラル・ファンド・レート)を連続的に下げて 3.25% まで下げた。各国との金利差が縮まり、逆転したものもある。

円も、対ドルで急上昇し、今年の3月には 1ドル95.77円までになった。昨年の6月末は 123円台だった。22.4%も円高になった。

円の実質実効為替レート(日本の場合は15か国に対する輸出額で加重平均し、物価指数で実質化したもの)で見ると、対ドルでは円高だが他の通貨では円安。実質実効為替レートはトレンド的にいまだ大幅な円安状態にある。1995年4月と比べると40%前後円安。今回の円高ドル安が全て、日本のファンダメンタルズは少しも改善していない。

これまでの経緯は 
1999年1月1日にEUが通貨統合をスタートさせ、単一通貨ユーロが誕生。当初 1ユーロ=1.1789ドルだった。
しかし、先般4月22日には 1ユーロ=1.6020ドル対ドルで最高値を更新した。36%もユーロ高になった。

ユーロ高の原因は、ユーロの実需が増えた貿易決済の増加・外貨準備に占めるユーロ比率の上昇などユーロの存在感が高まっている。

ユーロの実効実効為替レートは上昇トレンド。ドル以外の通貨、円に対してもユーロ高

中国の人民元は2005年の7月21日からドル固定相場(ドルペック制)から通貨バスケットを参考とする管理変動相場制に移行した。そのときまでは 1ドル=8.2765元 だったが、中国当局は 2% 切り上げ、1ドル=8.11元とした。その後、人民元は緩やかな上昇トレンドを続け、今年の4月23日には 1ドル=6.9825元 まで行った。この間の累計の元の上昇率は 15.6% になり、現在も最高値を更新中。
ここに来て中国のアメリカ向け輸出が減少し始めた

サブプライムローンの問題がきちっと片付かないとドル安は続く。各国の輸出が抑制される。世界経済にマイナスの影響が及ぶのは避けられない。一方、ドル安なのでアメリカは輸出しやすくなるが、世界が景気減速しているので結果的にはアメリカの輸出も伸び悩む可能性がある。

先般出たIMFの世界経済見通しでは、先進国全体の経済成長率は昨年は 2.7% だった。それが今年は 1.3% になり、来年は 1.3% いう事で、大きくスローダウンするだろうと見ている。
一方、金融面では、ドル価値の持続的な低下からドル資産離れが進む可能性がある。そうなると通貨の分散が進む可能性があり、中東産油国もドルペック制の見直しをする可能性がある。投機マネーも今までのドル運用からさらに原油・穀物市場に向う可能性もある。

ドル価値を維持するにはサブプライムローンの問題とかアメリカの対外不均衡の是正が急務になってくるのだと思う。


2008年 5月 5日 月曜日 明治大学教授 高木勝(たかぎ・まさる):ドル全面安の展開


編者感想:強いのはユーロのみ。円高だけど、実力じゃない。そんな状態になって久しいが次の動きはどうなるだろうか。サブプライムローンの問題が長引き、そのうちに中国のアメリカ向け輸出がダウンしていき、経済のグローバル化の旗を振っていたアメリカ自身が止めてしまい、ブロック経済(北アメリカ地域)に変っちゃうかも。

テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。