スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒瀬直宏(くろせ・なおひろ):第一線の企業家に学ぶ 2008/7/3

要約:現在の第一線で活躍している企業家に大学に来てもらって話を聴く授業をしている。具体的な話をしてもらうので学生も引き込まれて聴いている。私も学ぶことが多い。
私が担当している授業に「企業家に学ぶ」というのがある。第一線の経営者を招いて経営現場の生々しい現実を学生に伝えてもらウことを目的にしている。実を言うと私自身が学ぶことが多かった。

アニマルラバーバンド:動物の形をした色付きのゴム輪を開発した企業の経営者
デザイナーがある大企業のコンペにこの製品を出品したが、その大企業では作れないといわれ、この経営者に相談したところ、経営者も興味を持って作ることになった。
素材はシリコーン、色もつけやすい。強く引っ張っても伸びて物を止められる。物からはずすと元の動物の形になる。プレゼントの包みに使うとちょっとした驚きがある。
普通の輪ゴムは一つ1円だが、この動物の形をした輪ゴムは一つ50円。ニューヨーク近代美術館のストアにも置いてくれることになり、日本にも置いてくれる小売店が増えた。
この企業は他にもデザイナーと協力しながら、傘立て・ゴミ箱・クリップなどデザインによって人々の感性に訴えるような高付加価値製品に変えてしまう。日本の物作りの今後の一つの方向を示しているような気がする。

経営革新組織革新大手パチンコチェーン店経営者
経営革新が重要だと改めて知らされた。2006年のパチンコ業界は27兆5千億円(自動車業界の売上は60兆7千億円)。ピークは1995年で売上は1割以上減少している。店舗数は3/4に遊戯人口は半分に減った。長期低落に陥った構造不況業種といっていい。来てもらったのは、その中で急成長している業界の勝ち組みの経営者。
行なった経営革新は、貸し球料が一円の「一円パチンコ」を導入した。それによりお客さんが2千円から3千円で楽しめるようになり、客層がすっかり変った。家族連れで来たり、お年よりの会話の場にもなっている。従業員とお客さんの対話も行なわれるようになった。従来の(一個の貸し球)4円のパチンコでは負けた客が腹いせに便器を割るような殺伐としたこともあったが、つぶれたパチンコ屋を1円パチンコの店に変えて復活した。ギャンブル性がうすれ、小額でも楽しみたいという健全なお客に沿った店にして地域に根ざした経営にした。これから開店する店の9割は1円パチンコにしたいと言っていた。
もう一つ、組織革新がある。組織が全国展開して大きくなり中央集権的になったので、個別の店舗の実情に合わせたタイムリーな対応が出来なくなっていた。これに対して全国を10のゾーンに分けて分権化して各店の営業に関することはそのゾーンで決済できるようにした。各店長が毎日他の店の稼働率や粗利を見ることができるようにした。そうすると1円パチンコ店の業績が大幅に上昇していることが分かるようになり、業績を上げるために工夫するようになった。

経営の書「情報はまさに財産であり、宝の山である」。まさにそのとおりであり,第一線の従業員も情報を共有すると自分で判断し自分で行動できるようになる。そこからまた新たな情報が発見できるようになる。企業全体が(企業業績を上げるための)情報発見システムになる。

優れた企業はみな情報共有をマネージメントの柱にしている。

学生も引き込まれて夢中になって聴いていた。具体的な例をあげて話していただいたので非常に教育効果があった。


2008年 7月 3日 木曜日 専修大学商学部教授 黒瀬直宏(くろせ・なおひろ):第一線の企業家に学ぶ


編者感想: 「輪」でなく「動物のアウトラインの形」になる輪ゴム。これはいいかも。オシャレ! アニマルラバーバンド http://shop.h-concept.jp/shop/A119/QxD461VwC/syoinfo/1 

 私は博才(ばくさい)がないのでパチンコはしないので知りませんでしたが、パチンコをする人がピーク時から半減していたとは驚きです。
 それと「情報共有」が企業のマネージメントの柱という話はその通りだと思います。過去に勤めていた会社で、部下をコントロールするために会社の情報を絞って伝える古い働き方をする管理職がいました。現場の従業員が自ら判断できることであっても「ほうれんそう(報告連絡相談)」と称してガチガチに管理していましたが、その部署はあまりぱっとしてませんでしたね。

テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

「現在の第一線で活躍している企業家に大学に来てもらって話を聴く」というのは私も参加してみたいものです。
FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。