スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高木勝(たかぎ・まさる):消費税引き上げ論を検証する 2008/7/14

要約:自民党税制調査会が2009年度税制抜本改革の議論を早くもスタートさせている。消費税率の引き上げもそのテーマの一つ。諸外国では増税して財政再建した国はない。

消費税引き上げの議論が活発化している。
政府の社会保障国民会議は、基礎年金を全額税方式にする場合は消費税を9.5から18%まで引き上げる必要がある、と公表した。
自民党の財政改革研究会は2010代半ばに消費税率を少なくとも10%まで引き上げることが必要といっている。
政府の経済財政諮問会議が「骨太の方針2008(経済財政の基本方針)」でも消費税を含む税制の抜本改革を早期に実現することが重要だといっている。
福田首相は6月17日の外国人向けの記者会見で消費税のひきあげについて決断すべき時期だと発言した。

こうした中、自民党税制調査会が2009年度税制抜本改革の議論を早くもスタートさせている。例年よりも4ヶ月ほど前倒しのスタート。
現在は基礎年金の国庫負担(税からの補填)は36.5%で、それを50%に引き上げることが予定されているので早めに議論が始まった。

2009年の税制改正のテーマとしては

  1. 道路特定財源の一般財源化問題
  2. 環境税を作るかどうか
  3. タバコ税などの増税の問題
  4. 消費税率の引き上げ

自民党内の消費税増税派は税制調査会の津島会長、谷垣政調会長、与謝野会長、野田毅議員など。財政均衡派・財政原理主義者と一部からは呼ばれている。
消費税引き上げに対して(反対派など)別の考え方をする人は、中川元幹事長、など「上げ潮派」と呼ばれている。

私の意見は、現状・今後の経済政治情勢を考えるととても消費税を考える環境にない、と考えている。日本は景気後退局面に入っている。
こうした中で消費税率が上げると景気をいつそう悪くして税収も落ち込む。さらに物価上昇が高まる。財政収支は少しも改善しない。

消費税にはそもそも逆進性があり、低所得者・年金生活者に不公正感を増大させる。

財政再建には何が必要とお考えですか?(山下アナウンサー)

消費税引き上げは最後の手段。それが先に来てはいけないと思う。
諸外国の例を見ても増税をすることによって財政再建を果たした国はない。
「増税無き財政再建」が基本だと思う。

そういった視点から財政再建を進めるためには5つくらいの重要な点があると思う。

  1. 安定成長の確保。名目成長率を上げていけば税の自然増収は予想以上に大きくなる。
  2. 抜本的な行財政改革。公益方人・独立法人の統廃合。国会議員数の半減。特別会計の整理・統合をする。
  3. 歳出の抜本的見直し。無駄の排除・予算執行の調査による事務・事業・制度の必要性を再検証する。会計検査院による決算検査の強化。
  4. 準備金・繰越金などいわいる埋蔵金の有効活用が必要。埋蔵金は50兆60兆に達するという説もある。
  5. 政府資産(不動産・保有株式)の売却。

いずれにしても財政再建イコール増税という事ではないのではないか。


2008年 7月 14日 月曜日 高木勝(たかぎ・まさる):消費税引き上げ論を検証する


編者感想: 「消費税率引き上げは最後の手段」、このフレーズは売上税(同じ物だか世界的には消費税とはよばない)を導入しているヨーロッパの政治家が、日本の消費税導入に際して言った言葉だ。「われわれヨーロッパの国々はどうしても税収が確保出来ないので最後の手段として売上税を導入した」「日本はまだ売上税を導入しなくても課税方法を工夫すればいいのではないか」とも言っていた。水道の蛇口をひねるように税率を上げるだけで税収を確保できる「消費税」は赤字会社が配当するようなものだ。政治家はあらゆる知恵を出して財政再建してほしい。それがだめなら選手交代してほしい。

先週後半は忙しかったので「ビジネス展望メモ」はお休みしました。番組は毎日録音してデータはあるので、気が向いたら記事を書くかもしれません。

テーマ : ビジネス展望
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

有り難うございます。

有り難うございます。
毎日?読ませてもらっています。
経済は全体のバランスが重要では?。
誰かが貯金をすれば、誰かが借金をしなければならない。誰かが儲ければ誰かが損をする。
働いて生産をしたら消費しなければならない。消費しないで貯金をすることは、捨てるか、誰かに借金を背負わせて、代わりに消費してもらうこと。
国民が考えなければ!
FC2カウンター 2008/3/24~
プロフィール
当ブログの編集者は東京都在住40代後半男性(現在失業中)です。就職したら頻繁には更新しなくなるかもしれません。

ニタリクジラ

Author:ニタリクジラ
写真上のプロフィールを編集できないのでそのままです。派遣やバイトでつないでいますが、状況としては変わっています。
また形式を変えてはじめます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話からもご覧になれます
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。